冷たい雨があがって薄日がさしてきたので、菜園の手入れをしました。

まずは近所のシマホで買ってきたのは、腐葉土40リットルx3、元肥入プランター培養土25リットルx3、鶏糞5kgx2とミニトマトの苗x2です。
腐葉土、培養土、鶏糞、ミニトマト

ミニトマトは純あまという品種です。1つ348円(税込)とお高い感じですが、味に期待します。「口に含んだ瞬間、強い甘さが広がるデザート感覚のミニトマト」だそうです。
ミニトマト(純あま)

屋上菜園も3年目なので、少し研究の要素を入れようと思っています。具体的には「土の量の違いでどれぐらい収穫量に差がでるのか?」というのを試してみようと思っています。どうもプランターでの収穫量は土の量に比例しているようなのです。どの程度が適切か見極めたいと考えています。という訳で、大きいプランターと小さいプランターに1本ずつ植えてみました。土はどちらも買ってきた腐葉土+落ち葉+鶏糞です。
大きいプランターに植えたミニトマト(純あま)

さて、これでどれくらい違いがでるか楽しみです。